SST(ソーシャルスキルトレーニング)について

SST(ソーシャルスキルトレーニング)について

 

こんにちは!OnlyOne足立です!

みなさん、夏休みも終了し、普段の生活ペースが戻ってきた頃でしょうか?

OnlyOne足立では、夏休みに引き続きたくさんのお友達が活動していますよ(^◇^)

今日はプログラムの中の一つ、SST(ソーシャルスキルトレーニング)についてご紹介したいと思います!

 

まずSSTについてご説明させていただきたいと思います。まず「ソーシャルスキル」とは ご存知の通り、対人関係や集団行動を上手に営んでいくための技能(スキル)のことです。対人場面において適切な行動や言語的コミュニケーションや非言語的コミュニケーションをするためにトレーニングを行ったりします。その対人行動を習得する練習のことを「ソーシャルスキルトレーニング」といいます。

中には、自然とこのスキルを身につけるお子さまもいらっしゃいますが、障がいをお持ちのお子さまにとってはスキルの習得が難しいお子さまもいらっしゃいます。そこで、OnlyOneでは積極的にSSTを取り入れゲームなどで楽しみながら行っております!

↓SSTプログラムの例です↓

・間違え探し:短時間で大事なことを注意深く注目できるようにすることを目的としています。

・順番のあるゲーム(トランプ、ジェンガなど)

色々な活動の中で「待つこと」の大切さを知り、意識して行動できるようにすることを目的としています

・コミック会話:ある一場面をマンガ風に書き表した紙などを用いて、登場人物の気持ちを考えたりし、自分の発言などによって相手の気持ちを考えることを目的としています。

下の写真はコミック会話の一例です。活動中にその場で状況を整理し、その時の相手の感情を振り返り考えるときにも用いています。

9%e6%9c%889%e6%97%a5

 

まだほんの一例ですがたくさんのゲームや活動がSSTに繋がっていたりします。

気になった方は、ご相談、見学のお問い合わせも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください(^-^)

OnlyOne足立

〒121-0815 東京都足立区島根3-1-10

TEL:050-3734-5542

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ